夏の夜には、ピアノジャズ♪

たまには、音楽の話題を!

5月頃だったかな、銀座山野楽器で、店頭販売イベントをしていたので、
軽い気持ちで視聴してみました。
即買い、です!!!

a0153807_1119065.jpg


ビージーアデール   「 MY PIANO ROMANCE 」
1937年 生まれのアメリカ人   女性ジャズピアニスト
こちらのCDは、満を持しての日本盤とのことで、最後にはボーナストラック「いい日旅立ち」
が収録されていますよ。
スタンダードなナンバーを、ピアノソロでエレガントにロマンティックに演奏。
そうですね、ホテルのラウンジで優雅に紅茶を飲んでいるときに、バックで聞こえてきそうな
楽曲が並びます。   
私的に、久々ヒットのCDだったので、母にもプレゼント! 


ジャズ音楽では、ピアノが一番好きですねぇ。
トリオ(ベース、ドラム、ピアノ)での音もスウィングできていいけれど、ピアノソロが
夏の夜には、切なくていいわ~~~。


さて、ピアノジャズと言えば・・・   王道系から3人ピックアップ。

a0153807_11291846.jpg



OSCAR PETERSON

1925年生まれのカナダ人   

もうね、スウィング系なら彼よ、彼。
  
軽いタッチで、体が自然にリズムをとっちゃう。 

その昔父が好きだったピアニストで、確か、レコード持ってたなぁ。
その音源で聞いてみたいなぁ。





a0153807_11353114.jpg



EDDIE HIGGINS

1932年生まれのアメリカ人

この方は、割と最近知りました。 結構いいの~~~

ゆるやかで優しい演奏です。   女性が好みそう?なピアニストじゃないかな。
(いや、わかんないけどね)

こちらのCD、もちろん視聴したのですが、なんつっても、ジャケットに魅せられましたのよ。

クラシカルなモノクロ写真のジャケット!





a0153807_11424086.jpg

                           *画像は、ネットより検索、編集。


ね、どれもお洒落でしょう?   
CDをジャケ買いすると、半分は失敗するけれど、エディヒギンス
なら大丈夫な気がする 笑。




最後は、この人こそ、 ザ ピアノジャズ !!!

a0153807_11441355.jpg


 
BILL EVANCE

1928年生まれのアメリカ人

ジャズを全く聴いたことがなくても、もしかしたら、彼の名前は知ってるかも!?

夜聴くなら、  ビルエヴァンス。

暗い室内、強いアルコール、ビルエバンスのピアノ・・・もう、はまりすぎで、怖いぐらい。

あ、間違っても、ドライブミュージックにはなりませんので、ご注意。 絶対、寝る。





 
まだまだ、全然未開拓のジャズピアノ。  
もし、他に極上ジャズピアニストをご存知の方がいたら、おせーて、おせーてネ。
日本人で、どなたかいないかしら?  あ、大阪のおかんみたいな方は、私苦手です。ごめんなさい


夏の寝苦しい夜、ジャズィーに酔いしれる・・・
良くない? 良くな~い? 
もちろん、 お酒と一緒に。   
ツマミもいるな、シシャモでいいよぉ。







       
[PR]
by xiangpian | 2010-07-14 11:59 | 音楽


<< 秋へ向けての夏バーゲン。 PHOTO LESSON へ。 >>