伊勢美食と、ちょっとだけ美濃焼き祭り

三重県、伊勢志摩鳥羽への小旅行。

まずは、伊勢から。  

a0153807_232233.jpg


こちらの、伊勢うどん。

a0153807_2332050.jpg


独特の甘辛たれの汁なしうどん。  めひびという茎わかめみたいなものが入っていて、
かきまぜて頂きます。  
やばっ・・・かなり好みの味ですよ!    
この汁というかタレの味が、お店によって全然違うらしい。

お次は、今回のお宿「志摩観光ホテル」のフレンチレストラン「ラ メール」より、

伊勢えびの前菜サラダ

a0153807_2363430.jpg


伊勢えびのクリームスープ

a0153807_2371395.jpg


これが、メインよ☆ミ   あわびのステーキ

a0153807_2375257.jpg


キャハ♪  申し分ないっす。

しかし、実はこのレストラン、20年前にも来て、ほぼ同じメニューを頂きましたが、あの時と同じ感動は
一切なく・・・。  それは、自分の舌が肥えてしまったのか、シェフが変わったのか・・・。
多分、両方だと思われます。
 

さてさて、レストランのフレンチもいいけれど、
実はお外の漁師料理っぽいやつが、きっと一番美味しいハズ。

伊勢志摩から、鳥羽へ移動して、こんなの発見。

a0153807_23123180.jpg


そうだ、そうだ、ここ鳥羽は、あの兄弟の故郷だったわね。
鳥羽一郎佃煮って、あまりにもまんまのネーミングなんですけど(^^ゞ

小腹がすいて、海の家みたいなところで食べたのは・・・

a0153807_23432221.jpg


大きなアサリと焼き牡蠣。

a0153807_23434281.jpg


まいった・・・
美味しすぎて、お店の人に3回もお礼言っちゃった♪

魚もいいけど、お肉もね! の三重県。


伊勢神宮のおはらい町で見つけたのは、松坂牛の串焼き。
なぬ、松坂牛煎餅とな!?

a0153807_23192182.jpg



三重県ってば、魚も美味しいし、肉も美味しいって、ズルイわ!
マクロビ習っている私・・・なんだか全然意味ないし (・。・;

そして、最後は、名古屋に戻って、ご当地スナック、「きのこの山 あずき」を
買って帰りましたとさ。

a0153807_2323194.jpg



               * * * * *

今年も、GW中に開催されていた岐阜県の「美濃焼き祭り」に行ってきました。
けどね、なんだか去年と変わり映えしないし、目が肥えてしまったのか、
欲しいものがない。    
素敵だなと思ったのは、屋外のテントではなく、工房ギャラリーみたいなところに
展示されていた、以下のものぐらい。 ↓

a0153807_23264849.jpg


どちらも花器に惚れましたが、予算オーバー。     買えず。

盆栽用の豆鉢と市松模様の小皿を2枚だけお連れして。

a0153807_2329644.jpg


「松坂牛せんべい」と「あずき味きのこの山」でおやつタイムです。

a0153807_2330393.jpg


問 松坂牛の味がするかって?   

答 えーと、牛丼のつゆの味がする。  
   つまり、ソース煎餅との違いが、私にはわかりませーん。






  
[PR]
by xiangpian | 2010-05-11 00:00 |


<< 「緑」 徒長中。 お伊勢さんと、おかげ横丁 >>