spoonのお話し。

私、スプーンをよく失くします。
理由がわかりません。昔からです。  
洗い物の時に、ゴミポケットに入ってしまうのかな。

ところが、いざスプーンを探そうと思っても、なかなか好みのスプーンって見つからない。
持ち手の先にモチーフがついているようなラブリーなものは、そろそろ卒業だと
思うから、もう少し普段使いできそうなシンプルなやつがいいのね。

うふふのふ。   この度、フランフランで見つけました!

a0153807_12595451.jpg


大好きなウッド&ステンレス しかも、細身デザインのシンプルなspoon。  
ナイフもフォークも全部揃っていたから、いずれ少しずつ揃えようかな。
このタイプ・・・ありそうで、ない。   ヨーロッパでも散々探したけれど、意外になかったもん。

これで、手持ちのウッドアイテムと「北欧」テイストが楽しめるわ。

a0153807_1343466.jpg



ところで、もう一つ、最近のお気に入りスプーンがこちら。

a0153807_1353685.jpg


スプーンといえるのか分からないけれど、こちらは「和」のテーブルのときに。
エンボス加工の、モダンでシャープなデザインが、お気に入り。 
あまりに気に入ったので、黒文字も買っちゃった。  

シルバーや黒を基調にした「和 OR オリエンタル」テイストが楽しめるかも。

a0153807_1391053.jpg


さて、あと一つ・・・  エレガントなテーブル(紅茶とケーキとかね)の時はどうしよう?
↑のスプーンは、どちらも合わないと思うし。
アンティークスプーン を持ってることは持ってるけれど、数が揃わず。

ということで、海外在住の友へ、なんとなーくアピールしておきます  笑
あ、純銀じゃなくて、いいからね、もちろんよ。
メッキでお願いします、メッキで十分です。 爆
[PR]
by xiangpian | 2010-04-26 13:14 | 趣味&お気に入り


<< バッグの中身とオマケ♪ 筍ずくしのマクロビオティック料理 >>