女子フィギュア、SPを終えて・・・

体調悪いんですけど・・・(流行の胃腸炎か、昼も夜もお粥です。)
更新せずにいられないので、更新します^^。   ← 誰にも頼まれていませんけど。

ひとまず、ショートプログラムが終了です。
皆さんも、にわかコメンテーターになっていらっしゃることか、と。

a0153807_9121743.jpg

                               *画像、ネットより拝借しています。

浅田真央・・・完璧でした。
キムヨナ・・・その上をゆく、完璧さ。

点差が結構ありますね。  基礎点に+される「加算点」に大きく開きが出たそうです。
  
キムヨナは、出てきたところから、ものすごいオーラと存在感。  ほどよく肉がついたしなやかなボディー。透き通る様な白い肌。 切れ長な目にアジアンビューティーメイク。 怪しくしなり動く肢体と表情。
19歳にして、この貫禄。   彼女はやってくれるな・・・と、誰もが思ったのでは?

しかーし、真央ちゃん、負けてない。  というか、勝負どころが違う。
彼女の滑りは、常にまっすぐ素直で明るくて優雅で時にダイナミックなんだけれど、なんつーか、ひたむきに滑っている感じが伝わってくるのね。  誰もが「真央ちゃん、頑張って」と応援したくなる。

このボンドガールの浣腸ポーズに、打ち抜かれては、いけないわ!!!
得意のトリプルアクセルで、フリー、巻き返すのだ !!!!!

さて、こちらの方の衣裳ですが・・・

a0153807_928934.jpg

ひとまず、SPの衣裳は、ホッとしました。
レクイエムの音楽に乗って、十字架をポイントにした衣裳。
スパンコールの十字架に加え、ネックレスも十字架していましたよ、確か。
4位です、今のところ。
でもなぁ、カナダのロシェットにもメダルとって欲しいしなぁ・・・。
注目は、フリーの「クレオパトラ」を踊る際の衣裳です。
日サロで顔グロに、髪も黒く染め、おかっぱにして、クレオパトラに臨むらしい。
ミキティー、かわいそうなぐらい、女子ウケしないのね、なんでだろう?
ボディーは、めりはりあって人一倍セクシーなんですけどね。 あ、だからかな。




番外編

日テレ解説担当の荒川静香さん・・・いいです、すごくいいです。
現場目線と解説目線、その両方の目線での的確なコメント。 しかも、彼女、お洋服のセンスがいい。
バンクーバー会場からなので、もちろんスポーティーな格好をしているのだけれど、すごく垢抜けているのです。 白いダウンに真っ青なマフラーをさり気なくまいていたり、白いタートルにオレンジのベストを着てみたり。 お洋服の色使いが上手。 
対して、TBSに登場する、スグリさんが、ちょっと痛い。 
何を狙っているのか、お洒落眼鏡をかけてコメントするんだけど、何が言いたいのかよくわからない。(妹も、ちょこちょこ解説していますが、こちらはかわゆいのね)
美貌で言えば、フジテレビ担当?か、真央ちゃんの姉、舞ちゃん。 ダントツ美しいのだけど、解説はできませんね、彼女の場合、あくまでもゲストポジションが妥当ね。 

そういうことで・・・明日、どうなることか?
理想順位   1位 浅田真央  2位 キムヨナ  3位 ロシェット   なんですけど。



  



高橋君、よかったね、メダル。  
しかしまぁ、今回出場した日本人選手3人、みんな小柄ボーイでしたね。 
アタクシ、男子の場合、滑りより顔より「体」に目がいっちゃう、エロエロエロ子。

そこで、大注目しちゃった ↓こちらの方

a0153807_9461297.jpg

                                 *画像はネットより拝借です。
アメリカのジョニーウィアー   バンクーバー総合6位入賞。
このいかにもなおネェ系衣裳で登場したかと思えば、ダンスも表情もぜーんぶおネェ。
実際のところは、わかりませんけど。

a0153807_9485425.jpg
                         

それにしても、美しいボディーです。
やっぱり? 本国で写真集出していました。
やっぱり? そちら系の方なのか・・・と。
大会の滑りも素晴らしかったのですが、結果は残念。
会場からはブーイングが起きていましたよ。 
主に、男性ファンから 笑。


フィギュア男子も、見所ありまくりでしたね。  
小粒3人組も、よくガンバリましたよ、ありがとう♪
[PR]
by xiangpian | 2010-02-25 09:55 | 美女&ミーハーネタ


<< 輝かしき銀メダル !!! 「桃の節句」のインテリア >>